<   2007年 10月 ( 85 )   > この月の画像一覧

怒涛のコピペ更新

以前の日記なので、今後、加筆訂正というか
大幅削除も有り得ますが
まぁきっちゃんのFIV克服の道のりです。
途中華子の「乳腺腫瘍かっ?」の大騒ぎも
ちょっと入っていますが
こんなケースもあったのよ。というお話です。

なんか加筆訂正をしたら順番が変になっているところが
出てきたようです。
あとで(いつだ?)直しておきます。
とりあえず終了。

[PR]
by charumama | 2007-10-29 15:03 | Comments(0)

2004/10/29 (金) やっと仕事が暇になりました

きっちゃんですが2回目のウエスタンブロットでのエイズの結果がでました。
すべて陰性でした♪
院長先生とも相談してインターフェロンもおしまいとなりました。
きっちゃんと院長先生は別れを惜しんでいましたが
来月にはすぐに3種混合があるのでまたお邪魔します。
きっちゃんを拾ってすぐにお先真っ暗になっていた我が家でしたがこの先生のおかげで
陰転という結果を迎えられて本当に感謝のしようがありません。
あ、病院に保護されていてこちらも陰転したポジちゃんですが
無事受付のお姉さんに引き取られることになったそうです。

ここでインターフェロンを執念深く打って、陰転したのが
その後のにゃんずの病気に対する「本人がつらくないなら
出来ることはなんでもする」ということに繋がったんだと
思います。
勉強でしたね。

[PR]
by charumama | 2007-10-29 14:52 | 我が家のにゃんず | Comments(0)

2004/10/16 (土) 病院行きました

今日はきっちゃんのインターフェロンの日。
パパが早退して夕方一緒に行きました。
なんでも華子の仲介をしてくださった方も行く予定だとかで
まぁその方と病院で会うだろうとは思っていました。
しかし、待合室で待っていると別のお客さんが登場。
しかも私の隣に座りました。緊張するパパ。
でもそのわんこが「あ、おじちゃんだー。」とばかりに
パパに寄ってゆきます。焦るパパ。
知らん顔をしていたら「勘違いだったのかな?」と思ったのか思わないのか
諦めて飼い主さんの元に戻りました。
そして予定のお客さん登場。しばらく話していましたが
できるだけパパは目立たないようにしていました。
きっちゃんが呼ばれ、ついでに後脚の付け根が腫れていて痛がるので
診察してもらうと膿んでいました。
トロに数日前に噛まれたのですがその話をすると、きっちゃんが好きな
若い女の先生が「吉君、弱いのねー。」
きっちゃんショック。おまけにエリカラまでつけられてご機嫌斜めなまま
治療開始です。
バリカンで毛も刈られました。
その間、私たちは待合室で待っているように指示されたので
ドアを開けるとなんか見たことのあるわんこが・・・。
私の気のせいかと思ったらその方、「あら。こんにちはー。」
わはは、またもやお客さんです。
そしてちょうどその方がさっきパパが気づかれないようにしていた
お客さんとお話中だったのでそちらにもバレてしまいました。
あまり社交的ではないパパ。頑張っていました(笑)。
私は・・・一生懸命笑いを堪えていました。
ついてないパパ。
んで、エイズの血液検査ですが検査機関に料金の確認をするのを
忘れてたそうで次の機会ということになりました
[PR]
by charumama | 2007-10-29 14:51 | 我が家のにゃんず | Comments(0)

2004/10/20 (水) きっちゃんその後

トロに噛まれたところをみせに病院行って来ました。
ちょっとまだ腫れていましたが膿はたいして取れなかったそうです。
今回はきっちゃんご機嫌で、先生にいきなりちゅーをしようとしました。
先生いたく喜んでくださったようで「きっちゃん、今日はご機嫌さんだねー。
かわいいねー。」といっぱい褒めてもらいました。
さらにご機嫌になったきっちゃん、看護士さん(看護師?)にも
愛想を振りまいていました。
ついでにエイズの検査用の血液も採取してもらい、結果は電話で教えてくださるそうです。
果たして結果はいかに?非常に気になります。

しかし、きっちゃんてば先生との別れ際にまた「今回のことで吉君は
喧嘩が弱いってわかっちゃったねー。」と言われてしまいました。
若い女性の先生だけにきっちゃん、かわいそうです(苦笑)。
きっと「おいら、弱いのか?のか?」って悩んでそうです。
[PR]
by charumama | 2007-10-29 14:51 | 我が家のにゃんず | Comments(0)

2004/10/03 (日) お天気悪いですね

動物病院でポジちゃんのお話が出ましたけど、さすがに「どう?」とは
聞かれなくてほっとしています。
インターフェロンについてはエイズにきちんとした効果があるという実験結果は
出ていないのが実情ですがエイズウィルスに感染したばかりの状態で
ばんばん打ちまくるとどうやら陰転するような気がするとは先生の弁。
完全に体に広がってしまった状態ではエイズの治療薬があるので
そちらを使用するそうです。でもこの薬ではエイズそのものを
治すことはできないそうです。
まだまだ人間もそうなんでしょうけれどエイズについては解らないことの方が
多いようですね。
個人的にちょっと気になっているのが鳥インフルエンザ。
ネットニュースで読んだのですが外国で実験したら猫に感染して
死亡する可能性がかなり高いとでていました。
猫から人間に感染することはないようなのですが人間にしても猫にしても
もちろん鳥にしても早くワクチンが開発されることを願っています。

ポジちゃん陰転してますね。
最初はネガ(ティブ)ちゃんって先生が名前をつけたらしいですが
(陰転するように)スタッフに「前向きな感じがしない」と言われ
ポジちゃんになったようです。
この子は病院のスタッフにもらわれました。

[PR]
by charumama | 2007-10-29 14:49 | 我が家のにゃんず | Comments(0)

2004/06/16 (水) 華子の通院

今日も病院行ってきました。
消毒して綺麗に傷口を拭いてもらったら体の真ん中あたりは
きれいに傷口がくっついていました。
しかし、胸のあたりに小さな穴が2つ開いているのでホッチキス登場です。
もちろん麻酔なしでバチンバチンと留めました。
しかし、全然痛がらないのでほほぉーと思っていたらその針を
かんしでぎゅっと縮めたときが痛かったようで大騒ぎでした。
AHTの人も飛んできて「はなちゃん大丈夫だよー。」と言いながら
抑えていました。
華子AHTの方たちに結構人気で、診察のたびに誰かしらが
ちっちゃい声で「はなこ、はなこー」とか「はなちゃーん」と
言いながら通ります。
先生もえらく気に入ったようでいつも「はなちゃんかわいいでちゅねー」と
言いながら何度もちゅーをしてくれます(苦笑)。
今度は土曜日です。
毛はまだちょぼちょぼです。


やっぱりなんだかんだ言ってもみなさん仔猫がお好きなようで(苦笑)。
きっちゃんも宇宙人だったとは言え可愛がってもらいましたし、
ビリーも今の病院の先生やAHTの方にすごく可愛がってもらっています。

[PR]
by charumama | 2007-10-29 14:43 | 我が家のにゃんず | Comments(0)

2004/06/26 (土) やっと・・・でもまだまだ

華子、本日をもって通院終了しましたー。
まだかさぶたは残っていますが最後の抜糸もすんで
先生にもいつもどおり「はなちゃーん♪かわいいでちゅねー」ぶちゅー。
今日はきっちゃんも一緒だったのできっちゃんも熱いベーゼを
受けておりました。
そしてきっちゃんなんですが久しぶりに口の中をみてもらったら
歯肉炎になっていて、カリシウイルスが残っているからだと思われます
と言われました。
で、カリシといえばインターフェロン。
来月のエイズ検査は10月に先延ばし(「だって陰性なんだからぁ」
とのこと)になりインターフェロンだけ今までどおり打ちに行くことに
なりました。
んー私たちの通院はまだまだ続くのねん。

この時、先生は本当に「だって陰性なんだからぁ」っておっしゃったんですよ。
ほんとーにこの先生は動物がお好きなようです。

[PR]
by charumama | 2007-10-29 14:43 | 我が家のにゃんず | Comments(0)

2004/06/14 (月) え?大丈夫?

今日は華子の通院日です。
消毒して傷の様子を見て終わりかと思っていたら抜糸しました。
パパと私がお腹を先生に向けてはさみで先生がパチパチと切ります。
暴れはするもののわりとおとなしくしていてスムーズに抜糸は
すすんでいました。
すると「ぎゃっ!」という華子の声。
「先生、今皮をはさみましたね?」と私が聞くと
「・・・・・わかっちゃった?(笑)」と先生。
その後はアクシデントもなく無事に抜糸は終わりました。
あとで明細を見ると「21針以上の抜糸」の項目があり、
そんなに縫ったんだと改めて華子の手術の傷口の大きさを思いました。
[PR]
by charumama | 2007-10-29 14:42 | 我が家のにゃんず | Comments(0)

2004/06/12 (土) 華子退院しました

今日はきっちゃんのインターフェロンの日。
当然、華子にも会えます。
きっちゃんが診察台に乗ってすぐに華子が連れられてやってきました。
首にはエリカラ。
驚くきっちゃん。
今日は驚いている間に注射されいつもの最後のシャーを言っている間が
なかったようです。
華子はまだお腹がじくじくしていますが、もうそろそろ連れて帰りたいので
連れて帰ってきてしまいました。
乳腺の過形成だそうです。黄体ホルモンの出すぎが原因のようです。
「最悪のことを考えてたんでちょっと切り過ぎちゃってるんですけど・・・
お宅は変わった病気が多いねー(笑)」といわれちゃいました。
ただ付けてもらったエリカラがLサイズを丸めたものなので重たいようで
首が前にだらーんと垂れてしまっていました。
歩くたびに首がかっくんかっくんとなるので思い切ってはずして
お洋服を着せることにしました。
その姿は後ほどちゃるちゃる日記が更新されたときにご覧いただけると
思います。
消毒は1日2回、薬もつけて飲み薬も飲んでいます。
次の病院は月曜日です。

Y字にでっかく切ったので接点になる部分のつきが悪かったんです。
院長先生きっとビリーの事を知ったら「まぁ次から次へと・・・」と
笑われることと思います。

[PR]
by charumama | 2007-10-29 14:41 | 我が家のにゃんず | Comments(0)

2004/06/09 (水) 華子の結果が出ました。

はなちゃんのおっぱいちゃん、飛行機で海外まで行った甲斐がありました。
結果は「線維腫」良性です。
最初に顕微鏡を覗いてくださった先生も日本の病理の第一人者だそうですが
日本ではあまり症例がなくて、お判りにならなかったようです。
海外ではわりとよくある症例だそうです。
いやぁ、ほっとしました。
日曜日、ペットショップでピンクの可愛いリボンのついた首輪を
パパが選んで買ったのですが「将来もできるもの」と大きさの調整できる
つまり大きくなってもできる首輪だったのです。
それがパパのそしてもちろん私の願いでもあったのですが
実は私は少し悲しい気持ちでそれを見ていました。
どうやらパパの願い通り大人になった華子がその首輪をしてくれそうです。
ご心配、応援くださった皆様、本当にお騒がせいたしました。
そしてありがとうございました。

退院はお腹がまだくっついていないので先になります。

この時はただただ嬉しかったですが、よく院長先生が
オーストラリアまで検査に出してくださったなと思います。
勉強熱心で海外の学会にもよく出席されているようなので
伝もいろいろおありだったのだと思います。

[PR]
by charumama | 2007-10-29 14:40 | 我が家のにゃんず | Comments(0)


自宅トリマーな夫と猫8犬1と暮らしている線維筋痛症のおばさんのぐだぐだなブログ


by charumama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

言 壺。
ザジ様的日常
毎日が送りバント
nest nest
後悔 先に立たず
++ TamaBlog ++
ナギヲWorks
ナニモナイケド
ネコは「ぱるぷんて」をと...
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
小さな手紙
ささコボあぶく。
くろねこ不動産日記
「料理と趣味の部屋」
猫の日常 犬の非日常
はるのたまご
十猫十色 with Wan!
『茶トラのケインは今日も...
*Kaoru*
おいら宇宙王子きっちゃん
**shonan pho...
ゆったにゃんとゆかいな仲間たち
動物園で写真撮影
Cat Academy EX
ちゃるちゃる日記
ピグだってなんか言いたい
EN博
ひとりだけの図工室
座敷わらしのひとりごと
虫のイラスト ぼくらもみ...
ツジメシ。プロダクトデザ...

リンク

最新のコメント

お久しぶりですー。プロス..
by charumama at 21:05
腎臓は気にしますよね。 ..
by NECO_no_KoolON at 19:44
電話で話しちゃったけどよ..
by charumama at 21:15
LINE設定出来そうなら..
by まるち at 15:46
あ、クロさんお返事し忘れ..
by charumama at 21:51

最新の記事

懺悔
at 2017-11-19 21:43
猫そして反省
at 2017-11-14 21:23
今日、決意表明をしてきた
at 2017-11-14 21:18
また太ってきた
at 2017-11-12 21:09
ああ、にわとり・・・
at 2017-11-11 22:52

最新のトラックバック

がっかり
from それ行け、かーちゃん、ほいき..
ロッテ ドラフト3位
from あんドーナツ
たらこQP信者いこちゃん..
from NECO_no_KoolON..

ライフログ


百鬼夜行抄 (1)


ペットと日本人 (文春新書 (075))


きのう何食べた? コミック 1-6巻 セット (モーニングKC)


Angelique~永遠の約束~


烈日―東京湾臨海署安積班


2013年 パンダのようちえん 卓上カレンダー C-539-PA


天才柳沢教授の生活 (1)


残月 (ハルキ文庫 た 19-10)

外部リンク

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
つぶやき

画像一覧