<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あと10分

わたくし、両手が別々の怪我だか病気だかで
不自由です。
痛いのでいろいろ書きたい記事がとんでますので箇条書き。
(今も痛いです)
中国でわんことかを整形手術でパンダ似にしたり、
八王子でしたっけ?亭主に聞いたのですが
(私は新聞をほとんど読まない)
チワワンコがたくさん保護されたり、
多摩川で殺鼠剤を撒いていたやつが
捕まったとか、狂犬病は蝙蝠からでも
感染するし、人間がワクチン予防を3カ月ぐらいかかって
何度もしても、噛まれたらまた注射だか投薬だか
しなければいけないし、狂犬病でもアンニュイに
なる子もいるので、おとなしいから大丈夫とか、
リードを放すやつもいるけど、セントバーナードが
マルチーズに鼻を2.3回押しつけたら
死んじゃった話とか、
このくそ忙しいのに1月から別の事務所で
お仕事(つまり引っ越し)らしく、
総務兼経理兼雑用係の私は気が遠くなりそうです。
今より通勤時間多くなるし、予想ではは山下公園の側では
ないかとのこと、観光地はいやーーー!
そして前線が近づいてきているのを体で感じております。
体の中が中心に向かって引っ張られるというか
体が締め付けられている感じです。
天気予報ができるかもー。
あ、あとリリカを1週間手違いで飲めなかったんですが
(今は飲んでます)
やっぱり全然違う。
ので反省してリリカを飲めている間に
すっかり硬くなってしまった関節をほぐしたり
なるべく体を意識して動かすようにしています。
でも手はロボット状態でやんす。

ということでゆる~く更新します。

あ、それから好き嫌いの激しい華子が頑張ってターキーだか
なんだかを食べ始めました。
ツナ以外食べないのはちびこだけ。
ちゃるくんはあげるだけ無駄なので問題外。
[PR]
by charumama | 2008-10-24 13:08 | Comments(2)

これはある意味新しいかも

アニモンダ インテグラ プロテクト ニーレン 
アニモンダ インテグラ プロテクト ストラバイト 呪文ではありません。
偶然みっけた療法食。

あーすいません。
我が家の事情で時間切れ。
パパ寝るの早いよ。
良い子なのだな。
[PR]
by charumama | 2008-10-15 22:10 | にゃんことわんこ | Comments(2)

こいつはメモメモ

昨日、ちょいとネット通販で「頼んだつもりが頼めてなかったー」な
ことが判明し、パパがその対応に追われていた頃(私の薬なんですけど)
「ごはんあげといて」と言われ、手作りごはんの時とは違い、最近は
一斉に配膳係の手元に押し寄せてくるので不安がよぎりましたが
まぁなんとかなるべぇと思って一缶目を開け、おさじですくって器に入れた
瞬間トロちゃんがフライング。
パテっぽい中身だったのでがっつりくわえて逃げようとするので
「ほらトロちゃんお皿」などと言っている間に、今度はビリーが
トロちゃんの獲物を横取りに来たので、慌てて別の器によそって渡し・・・
うわーみんなが押し寄せてきている!
どんどん盛り付け床に次々置くものの、慌てているので量がまちまちなこともあり
自分の器が空になるとよその器から、ひょいっと咥え「ううー」とか
言って、床で食べてます。
今まで全敗だった華子とちびこ、それからてんちゃんにも食べられる
缶詰がありました。
・・・でもおじくんはなぜか食べなかった。

えーっとグリーンフィッシュのツナアンドハーブだったかね。
[PR]
by charumama | 2008-10-10 16:00 | ちゃるちゃる家の様子 | Comments(4)

「おばか」

動物も人の話を聞いているという話もあることだし
あまり、うちの子達の前では否定的な事は言わないようにしている、
でも只今我が家で唯一「ばかだねぇ・・・」を毎日言われている子がいる。
それはビリーなのです。
なんかね、おじくんの場合は、お砂食べちゃったり、カリカリをびしびし
たたいたり、ペットシーツをべーろべーろ舐めてたり、
幼少のみぎりには、カップに入ったお茶の中にだいぶ長いこと
足を突っ込んでいることに気がつかなかったりで
もしかして、「ちょっとむにゃむにゃかも」とは思っているんですよ。
でもビリーはでっかい声で「あんたばかだねぇ・・・」と言えるんですよ。
なんでも気になってがちゃがちゃと賑やかしに来ては
すぐに忘れて横っちょで違うことに夢中になってたり、
しかもよく嬉しすぎて興奮いたします。
おりこうさんかおバカさんか微妙な感じなのです。
でも「ばかだねー」と今日も言われるのです。
怪我も多くて、昨日も突進してひっぱたかれたのに
また今日も向かって行くとか(結構大きな怪我してます)。
「うっきゃー、うっきゃー♪」てな感じ。
ぴぐと調子よく遊んでてびょーんびょーんって跳ねてたら
2回目に後ろ脚を水飲みの中にぼっちゃん。というのも
先日やってくれました。
あっという間に立派な男猫になって、おしっこ撒き散らして
とーちゃんと、かーちゃんを泣かせて(本当に男の子のはクサイ)
そして、勇気を持って(もう耐えられなくて)手術してもらったら
しゅるるるる~ってこどもねこになった。嬉しい。
しかし、いつまでこどもねこなのだろうか?
ちびこがにゃんずでは末っ子だったけど、
のんびりしたこだったから(華子とプロレスはしてましたが)
なんだか覇気がなかったのよねぇ、夜だけ元気で・・・。
(最近は無表情だけど怒ってたりするのがわかるようになりました。)

しかし、彼は毎日すごく楽しそうです。
見ているこちらも楽しくなります。
ずっとおばかさんでいてください。

しかし白血病は大丈夫なんだろうな。たぶん。
[PR]
by charumama | 2008-10-03 15:26 | ちゃるちゃる家の様子 | Comments(0)

痛い事に無神経なのもいけません

一週間ぐらい前、ベッドから起きる時に右ひじを
支点にして起き上ったんです。
んだらば、なんか「ずりっ」ってなって「いたぁ~」。
でも痛いのをいちいち気にしてたら、うっとうしいので
ほったらかしにしてた。
でも夜になったら痛いので家にある冷湿布を貼った。
何日かしても痛いので温湿布を貼った。
昨日の朝には熱を持っているようだったので
また冷湿布を貼った。
普通ねんざとかした場合は、最初は冷湿布、
腫れが引いたら温湿布って言うんだっけかな。
線維筋痛症は、基本的に温湿布。
迷う訳です。
んで昨日会社にいたら、机に肘がつけない。
簡単に言うと「腕相撲」のポーズが一番痛い。
痛い慣れしている私でも「いてーよ!」な痛さ。
6時までやっている整形外科を探して
午後の仕事を終えて掃除をしているパパを
せかして滑り込み。
レントゲンで異常なしで、状況と症状を考え合わせると
肘とか膝には滑液包とかいう水の入った膜があって
そこが破けると「膝に水が溜まる」わけです。
それがたぶんずれちゃったんだろうと。
「いじくりまわさないように、水が溜まるかもしれないから」と言われ、
冷湿布を処方された。
整形外科に行ったんだけど、年配の先生がやっておられて
西岡先生(厚生省の線維筋痛症の研究班の班長)を
知っているようでした。
けど、そこの受付の方も「いろいろ大変でしょう」とおっしゃるし、
先生もどんなふうになるのかとか(症状)薬は何を飲んでいるのか
とかいろいろ聞かれて、痛みが酷いようならボルタレンを
飲むように言われたので「1日3錠飲んでいるのですが」と
申し上げたら「じゃあもう飲むものないじゃない、なんでそんなに
薬がいっぱいなの?もっと軽くできないの?」と言われたので
「いつもの先生もできるだけ薬を弱くと考えてらっしゃるんですが
これだけ飲まないと普通の人と同じ生活ができないんですよ。
前なんか休みの日はずっと寝てたから、近所の人に
『あら、あなたいたの?どっかいっちゃったかと思ってたわ』って
言われたんですよー」と話してたら、先生もすごく気の毒そうな
顔してるし、横に立ってるちょっときりっとした看護師さんが
泣きそうな顔してて「え?私ってもしかして可哀想なの?」
と思った。
んで外で待っててくれたパパと近所の薬局に行ったら
そこでも今飲んでいる薬はと聞かれ、
線維筋痛症だという話になり、結構根掘り葉掘り
どういう状態なのか聞かれた。感じは悪くなかったですよ。
今回の整形外科の先生もあまりきつい薬は出したがらない方だそうです。
んで車に戻りパパに「ねぇねぇ、私パンダみたいだったよ。
整形外科関係で線維筋痛症初めて見たみたいで
いろいろ聞かれたっ。なんか『私ってもしかしてすごい可哀想なのかー?』
みたいで面白かったよ。みんないい人だったー。」
今度怪我したらまたこの病院へ行こうっと。
しかし、足親指粉砕骨折もやはり痛かったが(めっちゃ痛かった)、
これも結構痛いのだ。
「また来て」とか言われなかったけどいいのかなぁ。

追記:再び行ったが、肘の痛いのも馬鹿話でもしてれば治ると言われた。
すんげー中途半端に線維筋痛症を知るとこういう発言になる。
[PR]
by charumama | 2008-10-02 14:17 | 線維筋痛症 | Comments(2)

みんなのおうちのごはんを教えて下さいな

最近、「さすがにもう『勢い』だけではやっていけないな」と
思う訳です。
二人とも体がよわっちくなってます。
(私は前からだけど)

んでね、手作りごはんをね、そろそろぎぶあっぷしようかな
などと思っているわけです。
だってさ、食べないんだもん。
朝の生肉とカリカリ(ボッシュ)は機嫌良く食べているそうです。
んで夜は匂いに酔って、人間は気持ち悪くなるし・・・って
なんで人間が食べれるはずのしかもいい素材を使って
こんなにまずそうなものが出来るのか不思議なんですが(苦笑)。
人間の食事がが出来合いのものになって久しいです。
飽きました。

んでだ、ボッシュのおまけについてきた、
ドイツのグラウだっけかな?のラム、ターキー、フィッシュあんどうし
の3種類がどうしていいのかわからずに置いてあったんだけどね、
いぢわるしてみんなにあげちゃおう。そしたら手作りごはんの
ありがたみがわかるだろう。と思ったのね。
以前ヤラーのお魚缶詰で大失敗したことあるし。
そしたらさー、ラム。
絶対食べないだろう(だって高いからあげたことないもの)と
思ったら、おじくん、きっちゃん、ぴぐ、ころちゃん、が
がっつりと、アッシュが悩みつつちょい食べ。
(しかし想像した通り、おじくんは戻した)
翌日、ターキー。
これにはおじくん、きっちゃん、ぴぐ、ころちゃん、
トロちゃん、アッシュががっつり。
(トロちゃんも想像通りオールリバース)
初めての食材や、お肉系、あとがっつくと
リバース率が高いです。
でもさ、手作りごはんのニオイを嗅いで
「ふん、いらない」の子たちが外国製の肉系缶詰を
食べるとは思いませんでした。
日本の缶詰>外国のお肉缶詰>手作りごはん
ちくしょー悲しいぜ

実際、蘭ちゃんが猫生を終えた時、
「ブ●ッッキーズとか、お刺身とか食べてても長生きしたね。
缶詰もマルハの黒●だったし」という話はしていたんですが
さて、ペットの食の安全に少しは気を配るような動きがある
御役所ですが、みなさんのお宅のおひげの生えたお子様たちは
何を食べていますか?
ぜひ、教えて下さい。参考にいたしますので。
あ、あと伏字ありの「これはダメだった」話もお願いします。
mixiとかで閉鎖的に話しているのも、それはそれでいいけど
名誉棄損でなければオープンに、話題にしてもいいと思うんですよ。
どーかよろちく!
[PR]
by charumama | 2008-10-02 13:10 | ご飯 | Comments(5)


自宅トリマーな夫と猫8犬1と暮らしている線維筋痛症のおばさんのぐだぐだなブログ


by charumama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

言 壺。
ザジ様的日常
毎日が送りバント
nest nest
後悔 先に立たず
++ TamaBlog ++
ナギヲWorks
ナニモナイケド
ネコは「ぱるぷんて」をと...
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
小さな手紙
ささコボあぶく。
くろねこ不動産日記
「料理と趣味の部屋」
猫の日常 犬の非日常
はるのたまご
十猫十色 with Wan!
『茶トラのケインは今日も...
*Kaoru*
おいら宇宙王子きっちゃん
**shonan pho...
ゆったにゃんとゆかいな仲間たち
動物園で写真撮影
Cat Academy EX
ちゃるちゃる日記
ピグだってなんか言いたい
EN博
ひとりだけの図工室
座敷わらしのひとりごと
虫のイラスト ぼくらもみ...
ツジメシ。プロダクトデザ...

リンク

最新のコメント

お久しぶりですー。プロス..
by charumama at 21:05
腎臓は気にしますよね。 ..
by NECO_no_KoolON at 19:44
電話で話しちゃったけどよ..
by charumama at 21:15
LINE設定出来そうなら..
by まるち at 15:46
あ、クロさんお返事し忘れ..
by charumama at 21:51

最新の記事

懺悔
at 2017-11-19 21:43
猫そして反省
at 2017-11-14 21:23
今日、決意表明をしてきた
at 2017-11-14 21:18
また太ってきた
at 2017-11-12 21:09
ああ、にわとり・・・
at 2017-11-11 22:52

最新のトラックバック

がっかり
from それ行け、かーちゃん、ほいき..
ロッテ ドラフト3位
from あんドーナツ
たらこQP信者いこちゃん..
from NECO_no_KoolON..

ライフログ


百鬼夜行抄 (1)


ペットと日本人 (文春新書 (075))


きのう何食べた? コミック 1-6巻 セット (モーニングKC)


Angelique~永遠の約束~


烈日―東京湾臨海署安積班


2013年 パンダのようちえん 卓上カレンダー C-539-PA


天才柳沢教授の生活 (1)


残月 (ハルキ文庫 た 19-10)

外部リンク

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
つぶやき

画像一覧