いろいろなのだ

月曜日、パパ母が手術をした。
内科ではないので、周りの家族は
軽い感じ。
パパ兄は娘に「お父さんが行かなければいけないような
手術じゃないからいかないよ(仕事あるし)。」と言われたらしい。
一応代表として姪その1が来てくれた。
パパも「せっかく姪その1が来るんだから
宮ケ瀬(ダム)にでもドライブしようよー」
と言ったので
「大丈夫だと思うけど、急変して『ご家族の方はっ!』
ってなった時にいなかったらお母さん後で怒るよきっと」と
言ったのだが
パパ父の時、手術が延びて待ちくたびれるほどだったのを
思い出して、私もどれだけ本を持って行こうかと
思っていた。

手術は2時間ほどで終わり、結果も良かった。
それでももうそろそろ早めの夕飯の時間だったので
パパと姪その1とお酒を飲みに行き、そのあとカラオケに行った。
そして私はカラオケ後半からの記憶がない。
帰りも「家はあっちだっ!」とかテキトーなことを言って
困ったちゃんになっていたらしい。

この姪その1は北陸に生まれ、関東にじいちゃんばあちゃんの家があり、
学校はA県で、それぞれの文化の違いを聞くとなかなか面白い。
彼女の成績がどんなもんだか知らないが(学校も知らない)
なかなか利発なお嬢さんになっていた。
私の遺伝子は混じってないので、こういう発言もアリだ。

子供の頃のように私が大酒飲んで(しかもその頃は喫煙者であった)
姪その1をおんぶして近くの公園まで走るという芸当は
もうできないがまた遊びにきたら遊んで欲しいものだ。
[PR]
by charumama | 2011-06-15 13:48 | ちゃるちゃる家の様子 | Comments(0)

自宅トリマーな夫と猫8犬1と暮らしている線維筋痛症のおばさんのぐだぐだなブログ


by charumama
プロフィールを見る
画像一覧