お嬢

我が家の長子ちゃるくん。
私は元々休みでしかも体調を崩していたので
ちゃるくん部屋におりました。
今朝ちゃるくんとは眠っている以外接していませんでしたが
目が覚めしばらくすると私に近づいてきますが
なんだか変な歩き方。
よくよく観察すれば足に力が入らないのか転ぶ。
ベッドの敷布に爪が引っかかったのかなーと。
思いましたがなんだか気になるので、
パパに病院に連れて行ってもらいました。

結果は脳に障害があるかも。

だったのですが
夜の7時、ベッドから床に降りると言うより「落ちる」という
状態に進み、動物病院に連絡し受診。
結局、何がどうなっているのかわからないとのことです。
あまりに急にどんどん具合が悪くなるので
先生もよくある症例ではないためか
戸惑っている様子。
帰る時もキャリーに入れたらでんぐり返しをしてしまい
あまり良い様子ではなく、家に着いてもやはり
でんぐり返しをしてしまいした。
右前脚以外はあまり力が入らない様子。
しかし、食欲はある。
でもベッドから床に飛び降りたら寝っころがってしまい
トイレにおしっこが間に合わなくて到達せず
トイレシーツを敷いてやら無くてはと思ったら
すでに間に合っていなかった。
その場所から気持ち悪くても動けなかったようで
接したときにはしっぽ、バン!。
すぐに暖かいおしぼりで拭きました。
なんだけどさぁ。
あまり遠くは無いのかな・・・。お別れ。
[PR]
by charumama | 2012-07-23 23:40 | 我が家のにゃんず

自宅トリマーな夫と猫8犬1と暮らしている線維筋痛症のおばさんのぐだぐだなブログ


by charumama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る