そろそろ2週間経ちます(その2)

正直、不安を感じつつも決まりそうなところに
就職するだろうから「約束したから一応
会いに行こう」と思い待ち合わせ場所に
行きました。
ところが気を抜きすぎたのか携帯を
家に忘れ、パパに電話して携帯に
出てもらおうと思い公衆電話を探したら
なかなか見つからず、ぎりぎりの時間になってしまい
慌てふためいていたら、目立たないところに電話発見。
そして手帳に相手の方の電話番号を書いたことも
思い出し、電話すると駅のアナウンスが聞こえ
改札口付近を見ると電話している派遣会社の人発見。

グループホームを希望していたのに私ってばうっかりして
老人ホームをお願いしておりました。
でも少人数なので感じはグループホームみたいです。
連絡していただくことにしました。
いろいろな話をして「利用者様とすぐ仲良くなれるのが
私の売りなんですが、実技が伴わないのです」と
言ってしまいました。正直に。
仲良くなれるといっても、1回で仲良くなれるとか
そんなすごいんじゃないです。
取り敢えずお世話になった施設長に「安心して見ていられる」と
言われただけです。だから小さい売り。

そしてなぜグループホームに絞ったかと言いますと
やはり施設長に「ちゃるままさんはたくさんの人を
見ることが無理なので、一人ずつ深く知り合える
グループホームが良いと思う。」と言われ
ふむ。確かにそうかもしれない。
仕事がのろいのはもちろんだけれど
最初のところは50名弱。次が70名。その次が100名。
今のところ結果待ちのところも100名超え。
身体機能はもちろんのこと、顔と名前を覚えるだけでも
大変です。
(2番目と3番目は延べ人数です。)
続く
[PR]
by charumama | 2012-10-12 15:28 | 就職活動

自宅トリマーな夫と猫8犬1と暮らしている線維筋痛症のおばさんのぐだぐだなブログ


by charumama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る