今度は私が予防接種

その後も、ビリーの家での処置が続いております。

先週の土曜日、不用意に脇腹を触って噛まれました。
当然、血を絞り出し、石鹸でよく洗いましたが
ちょっと腫れたなぁ程度でした。

翌日、左手噛まれて右手も噛まれました。
日曜日の晩、両手が腫れました。痛み止めはかなりすごいぞー
というのを使ったけれど効かず。
元々、白血球が多いので頑張ってくれないかと(?)思いましたが
やっぱり無理でした。

月曜日に病院行くかなぁと思いましたが
外出の予定があり、夜にはお茶碗洗ったら(手袋して)
両手とも激痛。左手全体的に赤くなる。

そして昨日、やっと小学生の時の同級生の病院に
行った。

「猫に噛まれたって事だけど?ワクチン打ってる?外(に)出してる?破傷風の注射打つ?
次は1ヶ月後、よりしっかりやりたいなら忘れなければ1年後にもう1回」
看護師さんへの指示も、私に対する質問、手当、無駄なく早い。
抗生剤が出て「冷やすように(薬液につけた)ガーゼ当てるから。
お風呂は止めてね。んで様子次第では切開するから。」
と言われたので、なんで今日切開じゃないんですか?
と聞いたら「もっと早かったら切開するけど、もう傷口
塞がちゃっているから。もっと早く病院行きなよ。」
「土日だったし。」「休日診療所あるでしょ」
「〇〇大(彼の母校)の△△教授の次に信用しているんだからしょうがないじゃん。」
「?整形の?△△先生(教授です。威張ってなくて良い方です。ほんとに。)?かかってるの?」
「椎間板ヘルニアの時にお友達(私の主治医のお友達です。)に紹介されて」
いや、本当にちゃるちゃる地方、私だけの感想ではなく、他の人も言ってたけど
イマイチ、もしくはどうしょうもない病院(整形外科)しかないんですわ。
なので限りなく隣の隣ぐらいの街近くのこの病院に車で30分(空いている道)かけても
通うのです。同級生だからじゃなく。
ちなみに注射は全然痛くなく(20年前に打った時はお尻注射で痛かった)
お会計の時に安くて驚きました。
わんにゃんの予防接種の値段を想像していました。

追記:今日も行ってきましたが油紙がパリパリになっていて驚いた。
腫れも引いてきていて切開もなさそうです。

整形外科はたいしたことないと思うんですけどレベルで
速やかに病院へ行くこと。だそうです。

[PR]
by charumama | 2018-07-04 21:45

自宅トリマーな夫と猫8犬1と暮らしている線維筋痛症のおばさんのぐだぐだなブログ


by charumama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る